[戻る]
一括表示

「神様にも分からない」地震予知 投稿者:やっこ 投稿日:2006/11/23(Thu) 01:04:16 No.893

パトロス先生、ご無沙汰しています。お元気ですか?
地震サイトは、どこも穏やか?なようで何よりですね。

トップページにもリンクしていますが、第4回のコラム、面白いですよ。
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/ba/index.html

Re: 「神様にも分からない」地震予知 投稿者:パトロス 投稿日:2006/11/23(Thu) 22:57:19 No.894

やっこさん、ホントにお久しぶりですね。
去年の夏はいろいろと話を聞いていただいて、ありがとうございました。ようやく悲しみから立ち直ったような気がします。
地震サイトはどこも静かですが、地震学は何の進展も無いような、これまた静かですね。
> トップページにもリンクしていますが、第4回のコラム、面白いですよ。
情報ありがとうございました。学会の実態が分かるようで面白いですね。

「参加者をざっと数えてみると、4部門の中で地震予知部門が極端に少なかった。地震学会の大勢として予知に関心が薄いのか、あるいは予知をあきらめているかのような雰囲気が伝わってきた。」

地震予知を真剣に研究しない地震学者ってホントに困ったものですねぇ・・。

Re^2: 「神様にも分からない」地震予知 投稿者:やっこ 投稿日:2006/11/24(Fri) 15:45:34 No.895

パトロス先生、早速のレスありがとうございます。

> 地震サイトはどこも静かですが、地震学は何の進展も無いような、これまた静かですね。

そうですね。地震のメカニズム?と、どこそこの発生確率は〜の話ばかりですね。
以前は、新聞やテレビで取り上げているのをよく見ましたが、最近では、またかぁ〜(笑)と思うだけで
読む気にもならなくなりました。

> 地震予知を真剣に研究しない地震学者ってホントに困ったものですねぇ・・。

ちゃんと研究してほしいですね。過去の地震発生間隔なんて曖昧な予知なんてやめてほしいものです。
ノーベル賞は誰の手に?ですね。
「緊急地震速報」は、今後役立ちそうですが、果たして冷静に対処できるかがポイントですね。
名古屋では25秒前には分るとか? こういった速報が、逆にパニックになり人災にならなければいいですが…。

Re^3: 「神様にも分からない」地震予知 投稿者:パトロス 投稿日:2006/11/24(Fri) 21:50:15 No.896

> 最近では、またかぁ〜(笑)と思うだけで読む気にもならなくなりました。

「神様にも分からない」地震予知・・・にも確率の話題がありました。

「 一方、阪神・淡路大震災に関して知る人ぞ知るエピソードがある。大震災を引き起こしたのは、淡路島北部の北淡町から一宮町にかけて走る延長約9kmの野島断層だ。この断層の30年以内の地震発生確率は、発生直前の状態では0.4〜8%だった。 」


0.4〜8%の確率でも、地震が起こるわけですから、確率にどんな意味があるのか疑問になりますね。
確率とか長期予測とかに科学的な根拠は無いと思います。
何故巨大な地震には顕著な予兆があるから、それだけを見守るだけで充分ではないか・・・と地震学者は思わないのでしょうかねぇ・・・。
小さな地震まで予知できなければ完全な予知法とはいえない・・なんて意味ないですよね。

> 名古屋では25秒前には分るとか? こういった速報が、逆にパニックになり人災にならなければいいですが…。

神戸の地震の場合のように、震源が直近だと2〜3秒しかないのではないでしょうか。中越のような直下型では全く無効です。
パニックのほうが心配ですね。

Re^4: 「神様にも分からない」地震予知 投稿者:やっこ 投稿日:2006/11/25(Sat) 01:40:51 No.897

パトロス先生、こんばんは。早速ありがとうございます。

> 「神様にも分からない」地震予知・・・にも確率の話題がありました。

「コンパスには分る」ですね♪

> 0.4〜8%の確率でも、地震が起こるわけですから、確率にどんな意味があるのか疑問になりますね。
> 確率とか長期予測とかに科学的な根拠は無いと思います。

そうですね。確か新潟の時は2%だったような…。その後の会見で、2%という数字は非常に高いものなので
勘違いしないようにしてください…みたいなコメントだったと思います。

> 何故巨大な地震には顕著な予兆があるから、それだけを見守るだけで充分ではないか・・・と地震学者は思わないのでしょうかねぇ・・・。
> 小さな地震まで予知できなければ完全な予知法とはいえない・・なんて意味ないですよね。

そうですね。万が一、小さな地震まで予知できたとして、その度に速報されたら、精神的に良くないですね。
それに、そういう情報に慣れてしまって、大したことない地震か〜となる可能性もありますね。

> 神戸の地震の場合のように、震源が直近だと2〜3秒しかないのではないでしょうか。中越のような直下型では全く無効です。
> パニックのほうが心配ですね。

2〜3秒だと、何もできそうにないですね。
実際、20秒とか30秒あったとしても、睡眠中だと気付かないことも多いですし
人混みの中での警報だと、地震が起こる前に被害に遭いそうな気がしますね。
日中穏やかに?自宅で過ごしている状態でないと活かされないかもしれませんね。
ただ、手術中とか、電車などの運転とかには安心かもしれませんね。

Re^5: 「神様にも分からない」地震予知 投稿者:ルフラン 投稿日:2006/12/28(Thu) 18:42:24 No.898

もう
天文学的にご無沙汰です

 地震周期のテーマですが
 実は阪神大震災の後で東大地震研で調査をしたのが知人の甥でして
 調査では周期性は無かったのですが
 そのように発表出来ずにあのレポートと成ったそうです
 30年で0.8%はつまり周期性は無いと云うことですね
 そんな事も有ってその人は地震研は辞められています
 
 最近ではもっと大きな数字を入れているようですので
 解析法を都合の良いように変えたのではないでしょうか

 爪の伸びる程度の速さでプレートが動く事で地震が発生するなら
 周期性が顕かに無いと破綻してしまいます
 関東地域では60年から80年の周期とか言われますが
 関東周辺ではあっても震源はまったく別のところですので
 プレート運動による周期性と言うより
 太陽やその他の要因によって地震の発生の多発する周期性として
 見直した方が良いのでは個人的には思っています

 それにしても82年以上関東に震災の無いのは
 有り難いけれど珍しい事なのかも知れません
 

- WebForum -