new ANSカフェ


[記事リスト] [返信する] [新着記事] [ワード検索] [留意事項] [管理用]

記事No 897
タイトル Re^4: 「神様にも分からない」地震予知
投稿日 : 2006/11/25(Sat) 01:40:51
投稿者 やっこ
参照先
パトロス先生、こんばんは。早速ありがとうございます。

> 「神様にも分からない」地震予知・・・にも確率の話題がありました。

「コンパスには分る」ですね♪

> 0.4〜8%の確率でも、地震が起こるわけですから、確率にどんな意味があるのか疑問になりますね。
> 確率とか長期予測とかに科学的な根拠は無いと思います。

そうですね。確か新潟の時は2%だったような…。その後の会見で、2%という数字は非常に高いものなので
勘違いしないようにしてください…みたいなコメントだったと思います。

> 何故巨大な地震には顕著な予兆があるから、それだけを見守るだけで充分ではないか・・・と地震学者は思わないのでしょうかねぇ・・・。
> 小さな地震まで予知できなければ完全な予知法とはいえない・・なんて意味ないですよね。

そうですね。万が一、小さな地震まで予知できたとして、その度に速報されたら、精神的に良くないですね。
それに、そういう情報に慣れてしまって、大したことない地震か〜となる可能性もありますね。

> 神戸の地震の場合のように、震源が直近だと2〜3秒しかないのではないでしょうか。中越のような直下型では全く無効です。
> パニックのほうが心配ですね。

2〜3秒だと、何もできそうにないですね。
実際、20秒とか30秒あったとしても、睡眠中だと気付かないことも多いですし
人混みの中での警報だと、地震が起こる前に被害に遭いそうな気がしますね。
日中穏やかに?自宅で過ごしている状態でないと活かされないかもしれませんね。
ただ、手術中とか、電車などの運転とかには安心かもしれませんね。

- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリーを一括表示します)


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
画像UP
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー


- 投稿記事修正/削除フォーム -
処理 No 暗証キー

- WebForum -